はちどり村民募集

はちどりプロジェクトでは、毎月はちどりをサポートしてくださる

「はちどり村民」の募集をスタート致します。

 

 

●毎月千円寄付すると1年間で、

 はちどり工房で働く従業員の2ヶ月分のお給料支援に繋がります。

 

●毎月3千円寄付すると、

 15歳で小学5年生の少女の1ヶ月分のお給料支援につながります。

 

 

普通なら中学3年生の彼女たちが小学生になる年の頃、村に学校はありませんでした。はちどりスクールが建ってから通い始めたため、15歳だけどまだ小学5年生。彼女たちが、出稼ぎに行くことなく、学校に通い、卒業出来るようにはちどりプロジェクトはサポートしています。

村民へのプレゼント

・オリジナル村民バッチ

・はちどり村からのビデオレター

 



Facebook

はちどりに関わるすべての情報を更新

宮手 恵BLOG

講演会やはちどりプロジェクトの情報を

更新!


私達は現在、プレイキション村はちどりスクールの教育支援を行っています。

ただし、子ども達個々への物資支援は行っていません。物を上げる団体ではなく、手段を与える団体として子ども達が学校に通い続けることができるよう活動をしています。

プレイキション村のほとんどの家庭は農業を生活の糧にしていますが、乾季になると作物を育てることができず、タイ等に出稼ぎに子ども達も連れて行ってしまいます。

せっかく学校ができても、子ども達が学校に通えない。そこで生まれたのがオークンコーです。村に産業があれば、仕事があれば出稼ぎに行く必要がなくなり、子ども達が不自由なく学校に通えるようになります。

それを実現するべく現地スタッフが日々奮闘しています。


メモ: * は入力必須項目です